処暑と小さな秋

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷です。

本日は何気ない日々のできごとを綴ります。

23日の日曜日は、二十四節気の「処暑」でした。
暑さが峠を越えておさまってくる頃だと言われる処暑。まだまだ暑いのに・・と思っていたら、小さな秋を見つけました。
私の住む今治市は、海も山も程よく近い、とても素敵な場所です。

まだ青いどんぐり。 小さな秋です♡

まだまだ青いどんぐり。暑さは厳しい毎日だけど、確実に季節は秋に向かっています。
茶色く色づく頃には、本格的に秋の気配を感じられるのでしょうね。

残り少ない夏を楽しみながら過ごそうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です