【受講生の声】ママの就職活動応援、面接レッスン

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷です。

6月・7月・10月・・・と3回シリーズで今治市内でお母さん向けの就職活動講座を行った時の「受講生の声」を紹介いたします。
4人のみなさんが参加してくださったのですが、回を重ねるたびに顔が明るくなり、そしてみなさんの仲が深まるのが印象的でした。

講座を受けての感想
講座の中では意見をみんなが出し合うことを何よりも大切にしています

■ 自分自身のことを理解できるような講座でした。実際の面接練習がとても役に立ったと思います。また他のみなさんの意見を聞くことができたことも良い刺激になりました。水谷先生の講座があれば、また参加したいです!!

■ 面接までの過程など、細かく教えてもらってとても勉強になりました。またみなさんの意見がとても参考になりました。楽しく参加させていただけて、本当にありがとうございました。

■ 就職活動に前向きになれました。自分だけでなく周囲の言い方や答え方も参考にできました。就職活動はもう少し後になりそうですが、この3回で学んだことを活かしていきたいです。

■ 「ママ」に3年間どっぷり浸かっていたので、社会に目を向けもう一度社会に出るスタートラインが見えるようになりました。リハビリとして最高のプログラムでした。前向きに頑張れそうです。受講前に抱いていた不安は、曖昧な状態やあやふやな状態で放置していたことによるのだという気づきを得たことが役に立ちました。これは日常生活・家庭でも応用できる考え方です。就職に限らず、良い視点をいただけた、有意義な3日間でした。ありがとうございました。

講座を振り返って

お母さんの就職活動講座は、3回シリーズの講座を6~9月。9月~11月と、2つのクールに分けて学ぶ講座です。第1クールと第2クールではまったく内容が違うのですが、今回は第1クールのみなさんに感想をいただきました。
ビシビシとした研修ではなく「職場でも家庭でも役立つ」を私の中のモットーの一つとして講座を組み立てているので、全体を通してほのぼのした雰囲気が流れるのが特徴の一つ。そのおかげもあり、毎年お母さん同士の仲がとても深まり、最終回では休み時間などに情報交換をし合う姿に笑みがこぼれます。

ママ友でもなく、同じ保育園や幼稚園の関係でもないからしがらみもない。ただあるのは「学びたい」という共通点です。素敵ですよね。

今回も、みなさんが学びを通して自分に自信を持ち、そしてそれぞれの立場のお母さんと触れ合い、意見を交換することで得るものが大きいことに気づいてくれました。とても嬉しいことです。この気づきはきっと、今後の人生に大きな力となると信じています。
実際に就職をしたお母さんたちが、また新たな「社会人向け講座」に参加してくださり、再会できる日が私にとっても楽しみの一つです。