シルバー世代のキャリアを活かすためのマナー研修

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷です。

シルバー世代のみなさんに向けて、月に1度、マナー講習会を行っています。本日はその「マナー講習会」の日でした。
ビジネスマナーときくと、「新入社員対象」とか「若い人向け」と思う方が多いかもしれません。
この講習会を担当させていただいてもう5年になりますが、実は最初「シルバー世代の人、マナーに興味あるのかなぁ」と私自身が思っていました。(私のアンコンシャスバイアスですね。)でも、実際は、講習会の後に一番感激してくださるのがこのシルバー世代のみなさんなのです。

月に1度の講習会。 短い時間ですが、濃い中身です。
シルバー世代の「キャリア」を活かすために

講習会の内容は、新入社員向けや若手対象とはまた違い「キャリアを活かす」に焦点を当てています。
どんなにキャリアがあっても、仕事が変われば最初は不慣れ。その時に
「前の会社ではこうだった」
「今まではこれでうまくいっていた」

と思う気持ちは自由。しかしそれを前面に出してしまっては、うまくいくものもいかなくなってしまいます。
そのために、求められるマナーを確認し、周囲から手助けしてもらえる人とはどのような人か。頭ではわかっていることをさらに、具体的に言葉にすることでさらにスキルアップできます。

マナーは全世代共通!
興味津々で聴いてくださる姿に 私も気合が入ります。

講座の途中、みなさんがしっかりペンを走らせながら頷いてくださる姿には毎回勇気をいただきます。マナーは全世代共通だと感じるのです。

セカンドキャリアを上手に活かして「またあの人と仕事がしたい」と相手に思っていただくために、また来月も明るく講座を進めたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です