【再任用研修】経験を気持ちよく繋いでいくために大切な意識を確認しました

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷です。

研修祭りで嬉しい忙しさだった4月。最後の研修は「再任用コミュニケーション研修」でした。ご定年を区切りに新たに同じ職場で、また、新たな場所で働くみなさまに向けての研修です。

昨年度依頼されていたのですが、コロナウイルスの影響で1年延期になり、今回は昨年度の再任用のみなさま、そして、今年度再任用されたみなさまと一緒に研修を行いました。

実はこの会社は、新入社員から管理職研修まで様々な研修を受講してくださっています。そのおかげで、今回も「○○研修の時にお世話になりました」と言ってくださるメンバーがほとんど。スタート前から笑顔で会場へ来てくださり、また、経験からくる余裕が会場内にあふれてまるで同窓会のようなスタートでした。

再任用のみなさまに大切な意識改革

今回、私が一番悩んだのが「研修のゴール設定」です。コミュニケーション研修をご希望ではありますが、研修後に受講者に求める姿はなんなのか・・・研修ご担当者と何度も相談を重ねました。

結果、今までと上司・部下の立場が変わったとしても、
■再任用された方が遠慮することなく今の知識を継承していく大切さ
■メンバーから、相談されやすい立場になるために自身の思い込みを考えてみる
■自身の知識と経験を、周囲に上手に伝える

をテーマに研修を行うこととしました。立場が変わったから言えなくなる組織は違うと思ったのです。
立場が変わっても自身の知識と経験をつなぐことが大切。そのためには自身の考え方や思い込み(アンコンシャスバイアス)を今一度見直し上手に伝えることが、自身にも周囲にも良い影響を与え、さらにイキイキ働いていただけることに繋がると考えました。

今回、ワークを通して考え、周囲の意見を聴き、私自身も様々な全体質問をしながら研修を進めていきましたが、全てにおいて活発な意見交換を行ってくださり、何より楽しそうに受講してくださる様子に、研修ご担当者さまが「今までの研修で一番楽しそう」とつぶやいてくださったのが印象的でした。

再任用だからこそ求められる「公平公正」な視点

実は私自身、金融機関に勤めていた時の上司は他業種から来た再任用の方でした。当たり前ですが、銀行のことは全く知りません。ですがその分、公平公正な視点で周囲を見て、私が困った時には経験からくる判断力でたくさん助けていただきました。一緒に働けて良かったと本当に思っています。
だからこそ今回、再任用のみなさまには「その経験をみんなが知りたいと思っている」ということを伝えたかったのです。

終了後、みなさま笑顔で「楽しかったです」「またお会いしましょう」「ありがとうございました」と帰っていく姿に安心しました。新たな場所で戸惑いも多くあると思いますが、その戸惑いが少しでも解消されたなら嬉しいです。

今回の研修で春の研修祭りが区切りを迎え、正直ホッとしました。5月はコロナの影響で、対面研修の多くは6月以降に延期となります。少し余裕のある時にしっかり振り返りを行い、またさらに楽しんで&喜んでいただける研修をご提供できるよう、私自身スキルアップに励む初夏にしたいです。

個人対象:アンガーマネジメント関連講座のお知らせ

「アンガーマネジメント入門講座」をオンライン(zoom)で開催します。

✽アンガーマネジメント入門講座✽

日時: 
2021年5月7日㈮  21時~22時30分
2021年5月8日㈯  10時~11時30分
2021年5月16日㈰  10時~11時30分


定員:  4名
受講料 : 3,300円(税込)
    (受講料は事前振込です。)
お申込みは以下のフォームよりお願いします。