「続ける」大切さを感じた名刺の出来事

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷紀子です。

オフィス・カラーをスタートさせて約10年。ホームページはアドレスも含めて3回変更し、持っている資格も内容も少しずつ変化していたけれど、変わらないものが1つありました。それは名刺です。

私は今の名刺のデザインがとても気に入っていて、この10年何度も何度も追加で印刷発注をかけて、それはこの先も変わらないと思っていたのですが・・・先日、追加注文をしようとしたら、なんと、その会社が日本から撤退をしていたのです。

ショックというよりも、どうしようかという不安が心をよぎりました。名刺がないと、お客さまへの信用も半減してしまいます。大学の授業で伝えている「持続可能」の大切さを身をもって感じました。

急いでいろいろ他の名刺デザインも検討してみましたが、ピッタリ気に入るものはありません。自分の分身のようなものだから妥協もしたくありません。
考えた結果、Canvaを使って自分で名刺を作り、印刷は印刷会社にお願いをすることに!!

少し色鮮やかな名刺が完成しました。
たくさんのお客さまとのご縁が繋がると嬉しいです。

そして本日、新たな名刺が届きました。
自分で初めてデザインした名刺です。とても嬉しい。
何よりこれからは原本があるので同じようなことで悩むことは避けられそうです。

今回の件で思ったのは、私自身も、問い合わせをいただいた時に「え?やっていないの?」とお客さまを困らせることのないよう、長く続く、良い仕事をしていきたいと改めて思いました。

新たな名刺にしたことで、なんだか気持ちも新たになった気がします。これからご縁のあるお客さまと名刺交換をするのが、今からとても楽しみです。

オフィス・カラーは、全国どこへでも研修に伺います。オンラインでの研修も可能です。ぜひお気軽にお問い合わせをお待ちしています。