【アンガーマネジメント講座】怒る自分は情けなくない!・・・でも少し怒り方を見直そう!

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷です。

今治市伯方町で「アンガーマネジメント講座」を行いました。参加してくださったのは町内に住むみなさまです。
講座の中ではワークをたくさん行うのですが、最初のワークで「怒ること」について考えていただいた時「怒る自分が情けなくなる」「怒るといいことなんかひとつもない」そんなことを書かれた方もいらっしゃいました。

怒りは悪・・・から抜け出そう!

怒ることは悪い。そう思っている方はとっても多くいらっしゃいます。だからアンガーマネジメント講座と聞くと「怒らない人になれるの?」「イライラしない人になれる?」など最初に問い合わせがあることも。だけど「怒り」は人として自然な感情の一つです。無理に抑えたり隠したりすると自分自身が辛くなる。それでは自分がしんどいだけですよね。

アンガーマネジメントは、怒らないことを目指す講座ではありません。怒ることと怒らないことの線引きを行うトレーニングを一緒に学ぶ講座なのです。

講座の中でワークを行ったりみんなで考えたり。そんな時間を過ごし、テクニックを実践していきました。3つのテクニックだから、一緒にすれば誰でも出来る。とてもシンプルです。

帰り際「もっと早く知っておきたかった」「怒りについて考えたこともなかったから新鮮だった」等嬉しい声をいただきました。人生経験があるからこそ、講座の内容が深くしみることもあります。

ぜひ今から!家に帰ってもイラッとしたりムカッとした時には、今回一緒に学んだことを思い出して実践していただきたいです。そして私も少しでも多くの皆さんにアンガーマネジメントを広めていきたいとまた改めて感じた時間となりました。