研修が、自分の暴走のブレーキになる

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷です。

月に一度の「またあの人にお願いしたい人になるための講座」でした。
講座が終わった後、受講してくださったお一人とお話しする機会があったのですが、「今までの自分の暴走をブレーキしてくれるような講座だった」・・・と、感想を話してくださいました。

年齢が高くなったからマナーを知っている、わけじゃない

この講座は、シルバー世代のみなさまに向けての講習会です。私が毎回お伝えするのが「年齢が高くなったからマナーを知っていて出来ている、若いからマナーを知らなくて出来ていない、というのは違うよね」ということ。
いかに普段から相手に対して敬意を表して接しているか、自分自身のマナー力を鍛えているか。そこが大切です。

人と関わるうえでのビジネスマナーの「基本の基」をお伝えする講座なので、ロープレも実技もほんの少しだけなのですが、今までの自分を振り返っていただく機会になったようで安心しました。

今まで自分が出来ている(と思っている)ことに対して、こうして時間をかけて学びなおしをすることはもしかしたら抵抗があるかもしれません。でも、今までの自分を見つめなおすことが出来る新たな発見をしていただける、そしてそのことに自分で気付くことが出来ることが研修の利点の一つだと私は思っています。

人生の上では大先輩である受講者さまの言葉に、私も、常に学び深い内容を心がけること、そして、私自身も常に新鮮な気持ちを持ち続ける自分でいたいと思った一日です。

オフィス・カラーは、全国どこへでも研修に伺います。オンラインでの研修も可能です。ぜひお気軽にお問い合わせをお待ちしています。