【新入社員フォローアップ研修】8か月を振り返り、気遣い力をアップする!

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷です。

内定者研修から研修をおこなっているみなさんと4か月ぶりの再会。愛媛県今治市内で「新入社員フォローアップ研修」を行いました。

内定者の頃から「入社前」「新入社員研修」と続き、今回はステップアップの「新入社員フォローアップ研修」です。今回は、今治市の港にある「みなと交流センター:はーばりー」で研修を行いました。
いつもの研修会場とは違う場所での研修も、フォローアップ研修には良いのです。雰囲気を変えるとちょっとした日帰り旅行気分になり、楽しい気持ちでいつも以上に良い意見が集まる効果もあります。

これからは「新入社員」ではなく「2年目準備期間」

今までの研修の中で、基本のマナーに関しては土台を固めたので、今回からは「コミュニケーション」「教養」部分を取り入れていきます。
社内メンバーとの関係と併せて「会社の代表」として外部の方と会った時にも恥ずかしくない振る舞いも身に付けていくのです。だってこれからは2年目への準備期間だということを意識してほしいから。

まずは「報連相」について、考えを統一しました。
 ■どのような報告が相手に伝わるのか
 ■連絡をどのように活用するか
 ■相談の仕方はどうすればよい?

ここをしっかりと押さえておくことで、周囲とのミスコミュニケーションを防いだり、減らすことが出来るのです。

また、教養マナーでは、マナー本には載っていない名刺のミニ知識・上席への基本的考え方をお伝えしました。ここが「わかる」と「出来る」の違いです。これからは、わからないことは「本」で探すのではなく「法則」に当てはめて考えていただけるようになってほしい。世の中は決して、マニュアル通りにはいきません。基本をどのように活かすか・・・そこを工夫できるかどうかがポイントです。

久しぶりに会うみなさんの顔は、前回より打ち解けていて、同期同士の交流もしっかり出来ているのだと実感しました。次回合う時は3か月後。さらにステップアップして学びを深めていきたいです。

研修場所の前に、ばりぃさんのラッピングバスを発見。
かわいい♡

オフィス・カラーは、全国どこへでも研修に伺います。オンラインでの研修も可能です。ぜひお気軽にお問い合わせをお待ちしています。