【新入社員フォローアップ研修】正しいマナーが100%正解だとは限らない

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷紀子です。

愛媛県今治市内で新入社員のみなさんに向けてフォローアップ研修を行いました。今まで、入社前研修・4月の新入社員研修に引き続き、第3回目の研修では
3か月を振り返って
感じの良い声掛け・言葉づかい
訪問マナー
電話応対最終確認

の4点に絞って学びを深めていきます。


慌ただしく過ぎ去った3か月の間に自分は何が出来たか、また、何が苦手だと感じたか、じっくりと考えていく時間を含めて、研修の中では「正しいマナーが100%正解だとは限らない」ことを実践を含めて考えました。

大切なことは「寄り添う心」と臨機応変

例えば「敬語」が完璧であっても、応対は100点とは言い切れません。
相手の気持ちに寄り添った言葉を足したり、その場に応じた臨機応変な対応が求められることもあります。自分1人の意見ではなく、周囲の意見に耳を傾ける大切さを一緒に感じていただきながら講座を進めました。

3か月の研修期間を経て、新入生のみなさんは第二段階へ進みます。研修期間はまだ続くのですが、実践研修が始まるのです。いよいよ電話応対や寄り添う言葉づかいの練習の成果の見せどころ。
怖がらず、わからない時には周囲に頼る強さを身に付けてほしいと心から願います。

次回の研修はまた秋。一回り成長したみなさんと、さらにステップアップした研修でお会いできるのが今からとっても楽しみな私です。

オフィス・カラーは、全国どこへでも研修に伺います。オンラインでの研修も可能です。ぜひお気軽にお問い合わせをお待ちしています。