【新入社員研修】マナーは自分の武器になる!

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷です。

新入社員研修2日目。本日は実践中心です。
本日も ■名刺交換 ■お茶出し ■席次 ■電話応対 と盛りだくさんで進めます。

新入社員のみなさんは全員お揃いの名刺ケースをお持ちです。会社から、入社記念のプレゼントなのだとか!まだ配属は決まっていませんが、この研修のために名刺も作成してもらったのだそう。とても嬉しいし、名刺交換上手になりたいですよね!
名刺を取り次ぐ場合、渡し方、同時交換(1対1&1対複数)をしっかり練習しました。

お茶の出し方も電話応対も、会社で長く働いていれば、上手下手は別にしてそれなりに出来るようになります。だけど、いろいろな言葉のバリエーションを知っていたり、少しポイントを押さえておくだけでお客さまに対しても感じが良いし、何よりも自分自身に自信がつくのです。マナーは必ず自分の武器になります。

お茶出しは相手の目線まで膝を曲げるから
足がプルプルします・・・。ガンバレ!

今回の研修で、私がとても素晴らしいと思ったことはたくさんありますが、中でも、今年の新入生のみなさんは、ルールがないにも関わらず、休み時間にスマホを見る人が一人もいませんでした。休み時間には同期との交流を深めたり、講座の復習をし合っていて、本当に嬉しかったです。

メモがギッシリ♡

机を回った時に資料から溢れるほどにメモを取っていました。私の言葉を一字一句しっかり書き込む様子を目にすると、私も「間違ったことは決して言ってはならない」と改めて身が引き締まりますし、最初できなかったことが段々とできる姿を目にすると、まるで我が事のように嬉しいです。

こうした姿が周囲から信頼され、それが積み重なり、信用に繋がっていきます。今回をスタートとし、1年かけて様々な研修を行う予定のみなさん。次回お会いするときにはお互いにさらに成長しあった姿でお目にかかれるのがとても楽しみです。