【話の聴き方講座】「聴く」を自分のスキルにするために学ぶ

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷紀子です。

3回シリーズで開催する「傾聴講座」が本日よりスタートしました。
この講座は愛媛県今治市内の60歳以上のシルバー世代のみなさまを対象に募集をし「話を聴く」スキルを高めることを目的とした講座です。

昨年から年に数回実施していますが、ご担当者さまの集客力が素晴らしく、募集をかけると即満席、キャンセル待ちになるほど大人気。

3回シリーズの第1回目である本日は「聴く」ことの基本について学びを深めました。

■上手に聴く、とはどのようなことか
■相手の話を聴くことで自分にはどのような影響があるか
■気を付けたい「聴き方」
■心に留めておきたい「共感力」

など、みなさんに問いかけ、考えてもらい、実践を交えながら進んでいきます。

「スキルを高める」ことが目的なので、私も机の周りを周りながら、容赦なくビシビシ指導を加えていくのですが・・「井戸端会議のようになっていますよ」「聞き役の人が話過ぎていますよ」と注意をしても、キャッキャと笑顔がこぼれる。まるで女子高生のような受講生のみなさまです。

ハードな受講内容となりましたが、終わった後も「勉強になりました~」「楽しかった~」と帰っていく姿に、学びはやはり楽しいと改めて感じた1日です。

次回は来週。たくさんの宿題を出しましたが、その宿題と共にまた笑顔でお会いできるのが今から楽しみです。

オフィス・カラーは、全国どこへでも研修に伺います。オンラインでの研修も可能です。ぜひお気軽にお問い合わせをお待ちしています。