2021年を振り返って

こんにちは。四国、愛媛の研修講師、オフィス・カラーの水谷紀子です。

今年も無事に研修を納めることが出来ました。年賀状も出し終え、少し余裕を持ってこの1年を振り返ってみようと思います。

オンラインで活動範囲全体が広がりました

コロナの影響で、私自身もオンラインでの研修を取り入れる機会が増えました。最初は「研修はリアルの方が絶対良い」と思っていた私。現在も出来る事ならリアル研修が大好きです。しかし、オンライン研修を取り入れたことで、愛媛県内の様々な地域はもちろん、全国各地のお客さまと繋がることが出来ました。来年度も、リアルとオンライン、相手に合わせて両方取り入れながら、たくさんの研修をご提供していきます。

 

新たな仕事の分野に挑戦の年でした

2013年からオフィス・カラーとしてひとりで研修を行っている私ですが、今年度は(一社)日本アンガーマネジメント協会の本部主催講座担当講師として「キッズインストラクター養成講座」を担当しました。もう一人、大阪に住んでいる講師と2人でペアを組んで進めていくのですが、自分自身の足りない部分を目の当たりにして、ショックを受けることも多い1年でした。だけど、それ以上に得るものは書ききれないほど大きいです。
1人では無理だと思っても仲間がいるから頑張れました。講師のスキルも、少しはパワーアップ出来た…気がしています。たくさんのことを仲間から教わった1年でした。

研修以外の仕事も楽しめた1年でした

今年は成人式が延期され、例年の1月の華やかなスタートが出来ず、少々物足りなさを感じていました。しかし、今年は新たに就職活動中の学生に対する「オンライン合同会社説明会」、昨年から引き続き、お客さまの会社の表彰式式典・今治市文化芸術祭での影ナレなど、研修以外のお仕事もたくさん楽しませていただいた1年でした。
司会の仕事は研修講師とはまた少し違う緊張感があります。だけど、チームで動くと、言葉に言い表せないほどの達成感もあります。今年もたくさんの経験をさせていただき、ほんの少しだけ自分に自信がつきました。

  

少しだけ心残りなこと

振り返ってみると心残りもあります。それは、個人レッスン(特にテーブルマナー)が全くできなかったことです。
3年前からスタートしたテーブルマナーレッスン。お問い合わせも何件もいただきましたが、コロナウイルスの影響でやむなく募集を停止したり、結局今年は開催出来ませんでした。
来年は少しずつ再会したい!美味しいお料理をいただきながら楽しくテーブルマナーを学ぶ機会を増やしていこうと思います。(写真は昨年12月のテーブルマナーの様子です)

 

嬉しかったこと

嬉しかったことはたくさんあります。中でも、たくさんの受講生のみなさまと今年も出会えたこと。私のお客さまは、ありがたいことに毎年&数か月に1度のペースでご依頼くださるお客さまも多いので、お会いするたびに「久しぶりですね~」から始まります。
来年も、再来年もずっと良い関係を築けるよう、私自身も常に敬意を払って接していきたいと思います。

  

2022年も私にできることを精一杯!

来年、2022年の1月、オフィス・カラーとして10年目がスタートします。本当にたくさんのお客さまに支えられ助けられてきました。再来年には10周年を笑顔で祝えるよう、2022年も今まで通り、けれど、常に「明るく・楽しく・わかりやすい」を土台にした研修をお届けできるように、私なりに出来ることを精一杯頑張ります。

2021年もたくさんブログ、ホームページをご訪問くださりありがとうございました。昨年も同じことを記しましたが、、また来年、私自身がまた新しく挑戦をしたいと思っていることがあります。2022年の新たな挑戦もこのブログの中で綴っていきたいと思っていますので、時々はオフィス・カラーのホームページにご訪問いただけると嬉しいです。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。